松山市 整体 オステオパシー 技術

オステオパシーが初めてという方にどういう技術を使うのかご紹介します

オステオパシー整体で使われるテクニックに興味がある方へご紹介していきます。
言葉では説明が難しくなるので、画像付きでお送りします。

 

HVLA

関節が歪んで異常な位置にあるのを正常な位置に戻るように瞬間的に圧力を加えて施術します。
(HVLAテクニックを使った場合、バキバキと鳴ることはあります。個人差がありますので人によっては少し痛みを感じる方もいらっしゃいます。このテクニックが苦手な方には他の方法で施術しております。)

 

 

 

筋エネルギーテクニック

お客さま自体の力を利用してその力に抵抗しながら筋肉を収縮させ、筋肉や関節の動きを改善します

 

 

カウンターストレイン

緊張した筋肉の圧痛点を見つけ、それが最大限に緩む位置まで身体を動かしていき緊張した筋肉を緩めます

 

 

内臓マニピュレーション

内臓には呼吸に伴う動きと臓器自体の自発的な動きがあり、その動きが制限されているところを施術することで内臓を機能を正常に戻します

 

 

筋膜リリース

緊張している筋膜を直接法的に引き延ばしたり、あるいは間接法的に収縮させたりして施術します

 

 

頭蓋オステオパシー

頭蓋骨の動きを検査し、動きが正常になるように調整していきます

 

 

バイオダイナミクス

患者さんに軽く触れた状態で行ない、
患者さんの体内で作用する力や第1次呼吸と呼ばれる潮流、治癒力、体液の流れ、組織の状態を感じ、患者さんが持つ健全や内側から起こってくる自然治癒力をサポートしていきます

 

 

クラシカルオステオパシー

オステオパシーの古典的な手法でリズミカルに身体を動かしていって全身を調整していきます

 





【初回限定】90分コース2,500円引き
お電話お待ちしています